宮城県仙台市の探偵事務所です。素行調査や行動調査お任せください。

盗聴調査・盗撮調査

盗聴、盗撮といえば、以前は有名人や、国家や企業の機密情報を狙ったものという印象が強かったのですが、最近はごく一般の人がそのターゲットにされる事例も増えております。 盗聴機器の入手方法も簡単で、安価なタイプのものですと、秋葉原の電器店や通信販売等において数万円ほどで簡単に購入でき、年間数十万個も販売されていると言われております。

仙台市内および宮城県内におきましても、盗聴検査のご依頼数は年々増加してきております。 当探偵社の盗聴器・盗撮器発見調査では、盗聴器・盗撮カメラの撤去や取り外し料金を含む追加料金は一切ありませんし(盗聴器等の撤去や取り外しに特別な工事を必要とされる事が判明した場合を除きますが、こういった工事代金などが発生することはほとんどありません)、調査時間や発見数に関わらず料金は定額ですので、安心してお任せください。当探偵社の盗聴調査は、仙台市内および宮城県内だけでなく、全国で対応可能です。また、調査によって盗聴器が発見された場合、その後の対策アドバイス(犯人割り出しや今後の防止策など)も行っておりますので、お早めにご連絡下さい。

なお、盗聴調査、盗撮調査に関するお問い合わせいただく際には、自宅の一般電話からではなく、公衆電話を使うか、戸外から携帯電話を使ってご連絡いただくことをおすすめ致します。理由は、探偵社や盗聴発見業者に問い合わせをした事が、相手に察知されてしまう為です。


調査例
一般住宅、マンション、賃貸物件、オフィス、社長室、会議室、休憩室、ホテル、各種公共施設、女子トイレ、女子更衣室、電話回線、コンセント内部、照明器具内、天井裏、火災報知機内、自動車内等



盗聴・盗撮が行われるのはこんな時です


ストーカーなどに狙われている
相手の行動などを知りたい為に仕掛けます。
夫(妻)、交際相手が盗聴する
相手の浮気を心配したり、素行を調べたりする為に仕掛けます。
盗聴・盗撮マニアが仕掛ける
得られた情報を個人的に楽しんだり、技術を試すために仕掛けます。
最近では、盗撮した映像をネットに投稿されたりする被害も増えています。
犯罪グループ等が盗聴する
情報収集、恐喝などの営利目的の為に仕掛けます。
同業他社が盗聴する
企業スパイ等。営業戦略や社内状況を探る為。内通者がいる場合も多いです。

以上のように、盗聴機器類は、様々な目的で仕掛けられております。
おかしいな?と感じたら、調査をしてみることをおすすめいたします。


仙台市泉区の探偵社

↑ PAGE TOP